なんでもかんでもアロマ。

アロマをこれでもかと活用していきます。

悪質な風邪にヴェポラップ自作。

両親が悪質な風邪を引き、

「うつしたら大変だから絶対に来ないで」と言われて1週間。

そろそろいいかなと電話してみると

「今日は病院に行くことにした」と母。

まだ行ってなかったんかい!

「すごく具合悪い」と父。

そうでしょうね、、、たぶん両親はおとなしく寝ていないで、仕事行ったり、テレビでも見ていたのだろう。寝なきゃ治らんですよ。

 

私は体が弱く、 風邪をひくと死ぬほど辛い目に会うので、風邪の治し方をいつもいつも研究している。

その結果 一発で風邪を治すには

ぶっ通しで12時間寝ること

が大変効果的であるという結論に達している。

寝る前にビタミンc、塩うがい、馬油鼻腔詰め、ビオフェルミン、甘酒、どくだみ酒、ティーツリー、ユーカリ、安息香、マヌカハニーフランキンセンス、ニンニク、スーパー生姜、肩甲骨ホッカイロ、尻上ホッカイロ、など、オススメのオプションは多々あるが、とにかく寝ることが大事なのだ。

 

ともあれ両親のためにヴェポラップを作ってあげることにした。

小さなクリーム容器(ステンレス製のかわいいやつ。100キン)

ワセリン、ユーカリ(咳止め)、ミント(咳止め),ティーツリー(抗菌)、フランキンセンス(呼吸を楽に)レモングラス(便秘)

を練り込みました。

両親は絶対に便秘してるし、腸が悪いと風邪って長引くので、レモングラス入れました。

 

本当はラベンダーでもいいけど、たぶん父はラベンダーの香り好きじゃない。

レモングラスはたいていの人が好きでしょ。このヴェポラップはイギリスでの流行にしたがい、足裏に塗ってもらうつもり。足裏って吸収いいですからね。

 

ヴェポラップが完成すると同時に

塩だけで味付けしたかぼちゃスープも完成。

早速両親に届けました。

 

「あー〜っやっぱり寝てない」

案の定、両親はクーラーの下でテレビを見ていました。

「ゴホ!このように静かに座ってるから大丈夫ゴホ」と父。

「ゴホ!うつるから来るなってゴホ!」と母。

「足裏に塗る風邪薬作ってきたから、塗ってみて」

「ゴホ!そんなのあるんだ、サンキュー。」と父はヴェポラップを塗り塗り。

「で靴下をその上から・・・って何で裸足なの!風邪ひいて熱があるのに!」と私に叱られ

「どうりで寒いとおもった」と父はいそいで靴下を履いていました。

 

私は風邪がうつらないようにすぐ帰宅したのですが、そのあとも、

父は寝ないで入手したばかりのiPhoneをいじっているようでした。

なんでわかるかって言うと、父から間違い電話やFaceTimeがかかって来るからです!

寝てろっつーの!もう。

 

 

 

 

 

 

犬が足を痛がる 右手 持ち上げ。関節炎?魚の目?

ふと気づくと、愛犬がびっこを引いた感じで歩いていた!右手を浮かせている!

どどどうしたああああああ

関節炎にでもなったのかあああああ

昨日まではなんともなかったのにいいいいい

散歩に行きたがるが、やはり右手を浮かせて歩いている!痛いの?痛いのかい?うえーん

 

すぐに マカダミアナッツオイル大さじ1にカモミールローマンを一滴混ぜ

肘関節、肩関節に優しくチョンチョンとつけてやって、

そーっとマッサージ。犬はおとなしく寝ている。

痛がりもいやがりもしない。

もしかして関節炎じゃないのか?

そこで犬を寝かせたまま足先までじっくり観察すると、肉球の一部が硬化している!

もしや魚の目かもしれない。

最近肉球の手入れは特にしていなかったし、、、ごめんよ

 

魚の目と仮定して、取った対策は以下の通り。

少し塩を入れたぬるま湯で手浴させ、肉球をきれいにし温める。

オリーブオイルで、マッサージ。

お湯に炭酸水を入れて、なんちゃって炭酸泉をつくり、再度手浴。

麻布でしっかり拭き取る。

本人はオリーブオイルの風味が気になるらしく

肉球をペロペロ。

べつに舐めてもいいんです、食用オリーブオイル使ったし、ペロペロで魚の目も柔らかくなるかもしれないし。

 

数時間後・・・・

子ヤギのように元気に跳ね回る愛犬!

よかったーーーー

心配したよ。

 

午後の散歩も、ぐんぐん歩いて元気な様子だったけど、

またびっこになるといやなので、今日は短めの散歩にしました。

 

しかし本当に魚の目のせいだったのだろうか?

関節炎という可能性もあり心配ですが

不安な気持ちで接すると愛犬の健康に良くないので

私もカモミールでリラーックスします⭐️

 

どこのエッセンシャルオイルがいいのか?精油 メーカー ブランド

アロマにはまっていくと、

エッセンシャルオイルも、より良いものが欲しくなるものです。

現時点でのわたしの考えを覚え書き。

 

ネットで精油を探すと、ヤングリヴィングとかドテラとかのブログ記事が多いですね。

ブログ主さんたち、怖いほど推してきます。

そりゃそうだ、だって一種のマルチ方式ビジネスなんですもん・・・・

ヤングリヴィングの会社から飛び出した人が、ドテラという会社をつくって、

ヤングリヴィングがドテラを「パクリ」として訴えたのですが

検査の結果、両方の精油に合成化合物が入っていたというしょーもないオチ。

 

よってこの2社はパス。

 

プラナロムはスクールの教材だったのでたくさん持ってます。

香り良し。ただドバッと出るので、あっという間になくなる。リピートは・・・ないな。

 

マギーティスランド、元祖っぽいイメージ。プラナロムほどじゃないけど、ポタポタ垂れすぎ。

でもロフトとかで気軽に買えるので、何度か買ってます。

 

Ease aroma 最近ネットで良く見る、6本1000円、送料無料!

みたいなやつ。安いので何度か買っています。香りはね、弱い気がする。

でもとにかく安いので、ブラックペッパーとかシダーウッドとかの ニオイキツい系の精油なんかは、リピートしたいです。あとじゃんじゃん使いたいオレンジスイート等の柑橘系。

 

エンジェルダム

カナダから送ってくるお店。このご時世に送料かかるし銀行振込。

でも品質はなかなかのものだし 値段も良心的。

10年前に買った精油が 劣化を感じさせないかぐわしい香りを放っております(早く使い切れや〜)

 

多分わたしは今後も エンジェルダムとease aromaを併用していくと思います。あと緊急時はLOFTなどの精油ね。

 

 

頭痛に効くアロマ

「頭痛」「アロマ」で検索して来てくださった皆さん、まずはお見舞い申し上げます。

頭痛、嫌ですよね。

頭痛薬を頻繁に飲むと、頭痛薬頭痛と言うものにもなるそうですしね。

ここはアロマでなんとかしたい。

でもネットで調べると、

「まずはあなたの頭痛のタイプを見分けましょう」とか

「頭痛の原因別おすすめ精油」とか

トロくさい記事ばかりで、ますますイライラしちゃいませんか?

「緊張型頭痛?偏頭痛?わかんないけどとにかく頭が痛いんじゃ!今すぐなんとかしたいんじゃ!」

ってなりますよね。

そこで私が精油の選び方と使い方、バシッと決めてあげます!

 

まず、ペパーミント!

ペパーミントを3〜5秒嗅いでみてください、

①スーッとして、爽やかと感じますか?

②ぐはっ、キツイにおいだ!よけい頭が痛くなりそう、、、と感じますか?

 

①だった人は、キャリアオイル小さじ1に、ペパーミント精油を一滴まぜて…それを耳の後ろにそーっと塗ってください。

やさしくね。状況的に可能なら、耳の後ろから首筋まで優しく塗るといいです。

もんではいけません。

深呼吸しながら塗り塗りすれば、最短5分で頭痛が快癒します。

 

 

②だった方➡︎ラベンダーをかいでみてください。

良いにおいだと感じたら、

小さじ一杯のキャリアオイルにラベンダーを1〜2的垂らして

こめかみに塗ってください。

耳たぶにも擦り込むといいです。

 

ラベンダーのにおいが嫌だった方➡︎レモングラスのにおいをかいでみてください。

いいにおいだと感じたら、

小さじ一杯のキャリアオイルにレモングラスを一滴まぜて

耳の後ろに優しく塗ってください。

 

 

そのほか、ローズマリーフランキンセンス、バジルなども頭痛に効果がある精油ですが、

普通の人はそんなに何種類もエッセンシャルオイルを持ってないし、

ほとんどの精油って開封したら半年以内につかいきらないといけないので

スーパースター精油に活躍してもらいましょう。

 

おおかたの頭痛は ペパーミントでオッケーだと思います。

 

 

ペパーミントが頭痛に効いて、気に入ったら、

「ペパーミント ロールオン」で検索すると、頭痛時にペパーミントを塗り塗りするための

リップスティック型の製品が色々みつかりますよ。

 

あ、頭を殴られたような ものすごい頭痛なら、アロマなんかやってないで今すぐ救急車を呼んでくださいね!

 

おだいじに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れているのに眠れない時のアロマ

疲れたー早く寝たい。

でもどうも寝付けない。

スマホ見ちゃう、ますます眠れない。

 

そんな時は、ラベンダーです!

芳香を嗅ぐとか、アロマバスとか、そんなことやる元気もないよー

っていう感じなら、顔面、行っちゃいましょう!

 

お好みのキャリアオイル、小さじ1に、ラベンダー1滴を混ぜたら、

目を閉じて、ほっぺたやおでこ、こめかみに塗りこんでみてください。

優しくぬーりぬーり。

数分間、リラックスして塗り塗りして、、、

 

その後、オイルがべたつくようなら、顔を洗ってもいいし、おしぼりでふき取ってもいいです。

あら不思議、もう目を開いていられないほど眠いですね〜。

お休みなさい。

 

 

ゴン!したら アザになる前に!

よそ見をしながら冷蔵庫開けたら、扉が左目のあたりにゴン!

とぶつかり、顔の骨が折れたかと思うほど痛かった。

まずい!アザができる!

こんな時はヘリクリサムという精油が1番、、、、だけど 

今うちにはない!

代打、ラベンダー!

大急ぎで、マカダミアナッツオイルにラベンダーの精油を数滴垂らし、

左顔に塗り塗り。すぐに痛みが引き、アザにもなりませんでした。

こんな時は、どんな精油が効くかネットで調べる時間ももったいないので、

とりあえずラベンダー万能説を採用すれば大丈夫です。

最悪、キャリアオイルだけでも なんもしないよりいいはずです。

食欲がないときのアロマ。

食欲が出る香り、それはズバリ、ブラックペッパーです!

嗅いで貰えばすぐに納得して貰えると思いますが、

香ばしいようなスパイシーな とってもいい匂いです。

堅あげポテトの黒胡椒味の香りです。

唾液が出にくいお年寄りには、食事前や食事中に

ブラックペッパーのアロマを嗅いでもらうと

食事が楽になるので、そのための製品も出回っていますよ!

 

私はこの香りを嗅ぐと

堅あげポテトが異常に食べたくなってしまうので、

ブラックペッパーの精油は足のマッサージのみに使っています。

 

ところで料理本を見ていて

写真の大きさとレシピの魅力が比例関係にあると気づきました。

 

写真がお洒落でも小さいと、食欲がモリモリわいて、、、、こない。

参加者の歓声が聞こえてこない、笑顔が見えてこない。

これはレイアウトの可愛さを追求しすぎて 料理の生々しさを犠牲にしてしまったからではないかと。

 

そして、写真が小さくお洒落な本ほど、字が小さくて細いフォントなので、読みにくい。

、、、

、、、

あ、すごく若い子向けの本なのか!!!